<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
夕食を作ると言うので、お任せいたしました。
と言っても、包丁を初めて持った子どもを見ているようで
ついつい、口出ししたり、手伝ってしまう。
『あっちいけよ〜むかっ
って言うものですから、そっと隠れて見守りました。


あの?口尖らせて野菜切ってますよ?
本人お気づきでしょうか?



一体何を作るの???
怖くてしょうがない笑



ありゃ?
ザルごとニンジン茹でてる・・・ムニョムニョ
でも見て見ないふり[:ふぅ〜ん:]

さて完成温泉

面白い物が出来ましたよあっかんべー
焼きソバに見えるけど、パスタどぇーすパンチ

お味は、ボチボチチョキ
でもでも〜家事をすることはとても良いことですわ拍手
GOちゃま良く頑張りましたおはな
| GOちゃま | 20:14 | comments(2) | - | pookmark |
開いた口がふさがりませんでした・・・

もっと俺をおだてろ!
俺はおだてられるとドンドン伸びる男だ!
お前は全然分かっていない!
どんどん褒めて俺を伸ばせ!


そう言うんです。
私に。。。
どう返事を返したら良いのやら・・・

でも本当に褒めてあげると
あからさまに、調子に乗ります。
表情といい、おこちゃまです。


これ以上調子に乗らせていいものか?笑

食器を洗ってくれたら
『ありがと〜すごーく助かる〜』と褒めあげる笑

洗濯物を取り入れて畳んでくれたら
『畳むの上手だね〜私より上手だよね!』

こんな調子である。
ビーや豆を褒めるような感じ〜爆笑

1日実行すると、もう私も燃料切れ!笑
私もこのくらい褒めてくれたら気持ちよく家事が出来るのになぁ〜
当たり前でやってることでも、実は凄い大変だったりするのがとても良く分かる。
当たり前の事を、当たり前にやることって ホントに大変。
何にも言ってもらえなくたって、黙ってやるしかないんだから〜

だから母が家事をしっかり完璧にやっていたのは、凄いことだったんだと
とても感じる今日この頃。

さてさて〜
話は戻りまして
木に登ってもらいましょう〜GO様。
登らせた分だけ、倍返しして貰うからな!
覚悟しとけ〜笑


| GOちゃま | 21:30 | comments(2) | - | pookmark |